スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
Endless Summer Story

Endless Summer Story/DJ Yoshitaka feat.星野奏子 CS beatmania IIDX 12 HAPPY SKY 収録

夏の始まりにあなたと出会った
約束のあの場所をただ見つめてる

時間を忘れ 二人で共に過ごした夜の想いが
少しずつ大きくなって僕は君を求め始めたよ
愛を知って 繋ぎとめて 全て君のために捧げ

「愛している」と

唇がまだぬくもりを感じてるから永遠に
鮮やかに舞う花びらのように輝き始める

ふたり歩みだす


今や音ゲープレイヤーには御馴染みのコンポーザー、
そしてIIDXのサウンドディレクターも兼ねるDJ Yoshitakaの一曲。
先日beatnation summit(IIDXのクラブイベント)の動画を
ニコニコで通して観ていた所(こんなの)一人で盛り上がってしまって今に至る。
またやってくんねーかなー。
というコトでライヴでもやったほっしーとの一曲。冬なのにね。

今調べてたらVo.のほっしー、奏子(かなこ)って本名なのか。すげぇ名前だな。
ちなみに曲間に入る男性Vo.はYoshitaka本人。上手すぎワロタ
おいすー^^
ご無沙汰してます。
ゴメン、一月2回更新とか無理だわ。
つうかキーボードブッ壊れて大変だったわ。ノートなのに。
とうとう買ったわ。
今日は少し音ゲーの話をするよ~

IIDXではピアノを使ったトランスを作り「Yoshitaka音頭」と揶揄されたり、
多数の曲に同じサンプリング音を使用し「ピギャーwwwww」と馬鹿にされたり、
(他VANESSAAnisakis裁きRemix卑弥呼)
あまりの糞譜面に「HARDクリアは人間卒業式会場(次の会場はこちら)」と言われたり、
(ちなみに卒業された方の動画はこちら)
スクラッチ音で「お湯が沸きました(1:12)」等と言われたり、
jubeatでは「わけのわからないもの」と評され三作目の今でも最難譜面と恐れられたり、
(譜面製作にはそこまで関わってないにしろ)良くも悪くも愛されているYoshitaka。

しかしYoshitakaの本領はミドルテンポで発揮されると
beatnation summitの動画を観て再認識した。異論は認めない。
まぁ元々ハウス系のDJやってたらしいしなー。

REFREC BEATは全然やってないケドそっちでも歌ってみたりなんだり
活躍しまくってるようなので氏にリスペクトの意味も込めてタイトルを選んだ。
sotaコラボとかkors kとのコラボとか音ゲマニアにはたまらん。
いや、ガチで働きすぎだろwww過労死するぞwww
今やコナミの音ゲーにおける看板コンポーザーとなったDJ Yoshitaka、
たまには休養を取って、良いモノをリリースしていってもらいたいですね。
-今日の名盤-
something to believe in
Something To Believe In/Dream State
 ※ 画像クリックでamazonへ。視聴有

英語版のwikiしか無いので変わりにmy spaceにリンク。
アメリカの4人組エモバンド、Dream Stateの1st。
ピアノでメロディック、所謂綺麗なエモ。如何せんピアノを使ったRockには弱い。
以前紹介したコトもあるThe Academy Is...(my space)とかに近いかなー。
名前知ってる程度だから比較は出来ないケド
Waking AshlandMae、Copeland、Jack's Mannequin好きならというコトで参考までに。

1. Prelude
2. Something to Believe In(1.Preludeと繋げてあります)
3. Change
4. No Vacancy
5. Show Me
6. Let You Go
7. Moving on
8. Don't Walk
9. Living As Me
10. My Rock
11. Friend
12. Postlude-instrumental- (bonus track for Japan)
13. Falling (bonus track for Japan)
14. No Vacancy-acoustic version- (bonus track for Japan)
15. Show Me-acoustic version- (bonus track for Japan)

2.5.みたいなスロウテンポなのも悪くないケド
やっぱり3.4.みたいなストレートなのが好き。
つうか動画少なくて泣いた。
興味を持ったらココで色々聴いてみてください。
去年出たアルバムのWhy Not Meとかもイイよ。
以下、いつも通りにコピペとコメレス。
Endless Summer Storyの続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 麻雀 | コメント:3 | トラックバック:0
201102060444
| HacK ArounD-Self Satisfaction- |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。