スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
佳代

佳代/GOING STEADY 2ndアルバム「さくらの唄」収録

桜木の下 白ブラウスに光溶けてにじむのでした
桜木の下 あの頃の僕が涙ためてにらむのでした

耳元で聞こえた吐息今はもう遥か遠く・・・


佳代おおおおおおおおおお!!!
日本のパンクロックバンドGOING STEADYから一曲。
当然と言えば当然なんですケド、
エントリーのタイトルが英語ばっかりになっちゃったので
最近は片仮名平仮名漢字なんかも選んでいきたいと思ってる次第。
しかし死ぬ程聴いたなーこのアルバム。
オレ達くらいの世代は青春真っ只中で
共感出来る歌詞なんかも多かったのではないでしょーか。
どーもー。
前回のエントリーで拍手お願いしますと試しに言ってみたら14拍手だと・・・
予想外の反響に感涙。ありがとうございます<(_ _)>
愛してんぜお前らwww

光陰矢の如しとは良く言ったモノで気が付けば今年ももう12月だよ。
12月っつーコトはオレの誕生日がやってくるな。9日。
あぁ、何が欲しいとか別にないからね?
でもDu Pontライター(販売ページ)、格好良いよねぇ。
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /

いやいや、ついでじゃん。
どうせ皆カーク・ダグラスとかペギー葉山とか
綾小路きみまろとか落合博満とか皇太子徳仁親王妃雅子殿下とか
birdとかISSAとか祝ったりするんだろうがよ。オレも祝ってくれよ。

MFCuv、値段も然るコトながら
前回エントリーで言ったようにモチベーションも上がらないし、
合わせと並びやるトキ以外はほぼオンライン上に登場しないと思います。
やっても用事の合間に時間空いたらちょっとやるくらいで
以前のようにヒマさえあればゲーセン、というコトも無くなるでしょう。
どちらにしろもうリーグは触るつもりはないのでガッツリやるコトが無くなるのはガチ。
頻度は低くなったケドゲーセン自体には
音ゲーやったりで顔出すんで合わせは積極的に出ると思います。
合わせで会いましょう。
-今日の名盤-
nothing personal
Nothing Personal/All Time Low
 ※ 画像クリックでamazonへ。視聴無し。

アメリカのポップパンクバンド、All Time Lowの3rd。
ビルボードで初登場4位を記録。
キャッチーなメロディと端整なルックスで女性ファン急増中。
1stや2ndのようなストレートなポップパンクとは違い所々にエレクトロ。
この辺りは好みが別れる所だと思うケドここは時流に乗っかって3rdで。

1. WEIGHTLESS(PV)
2. BREAK YOUR LITTLE HEART(LIVE,MCがwwwマイクスタンドのブラは何だ)
3. DAMNED IF I DO YA(DAMNED IF A DON’T)(PV)
4. LOST IN STEREO(LIVE)
5. STELLA(LIVE)
6. SICK LITTLE GAMES
7. HELLO,BROOKLYN
8. WALLS
9. TOO MUCH
10. KEEP THE CHANGE,YOU FILTHY ANIMAL
11. A PARTY SONG(THE WALK OF SHAME)
12. THERAPY(LIVE)
13. Weightless(The Secret Handshake Remix)
14. Lost in Stereo(Cobra Starship Suave Suarez Remix)

いやー、青春パンクってのはいつ聴いても良いね~
ライヴ映像を中心に集めてみたよ!
しかし女性ファンの歓声がぱねぇw
音楽好きの男なら一度はこういうバンドのメンバーになる妄想するよな?
1.聴いてイケるクチなら全部イケるハズ。
1.で良いじゃんと思ったら全部聴いてるっつうガチの名盤。
捨て曲は無いケド個人的には5.7.11.がオススメ。
8.9.はエレクトロ、12.はバラードってカンジで。
来年4thアルバム出るらしいケドそれにも期待がかかるバンド。
つうか4thで真価が問われそうだね。今後の分岐点になりそう。
以下コメレスとコピペ日記。
佳代の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 戯言 | コメント:3 | トラックバック:0
201012070444
| HacK ArounD-Self Satisfaction- |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。